歯内療法を迷宮化させる犯人は誰か?


歯内療法、つまり根管治療は多くの歯科医師を悩ませる治療分野のひとつ。その理由に、根管形成や充填の難しさを挙げる先生も多いのですが、診査診断の難しさも無視できない理由ではないでしょうか?

たとえば、こんな経験はありませんか?


先生も、根管治療において、何をどうやっても痛みがとれないケースや、正しく治療できたはずなのに、なぜか再発してしまうケースに遭遇したことはありませんか?

このようなケースで疑われるのは、診査診断のミス。最初の段階で、歯内療法を迷宮化させる真犯人を、見逃してしまっているのです。

この事態は重く、最悪の場合、抜髄しなくてもよい症例を抜髄することになり、抜髄しなければならない症例を抜髄しないような治療を提供することになるのです。

でも、今回のセミナーがあれば大丈夫。なぜなら、歯内療法専門クリニックを開業し、すばらしい臨床実績をもつ吉岡先生の診査診断テクニックを習得できるから。

20症例以上の読影クイズで技術を習得


このセミナーは、吉岡先生の講義だけではありません。実践的な診査診断技術を習得していただけるよう、講義形式で吉岡先生の診査診断技術を学んだあと、20症例以上の歯内療法の症例をクイズで身に付けていただきます。

知識は覚えるだけではなく、実際に使ってこそ、はじめて身に付くもの。この読影クイズは、新たにインプットした知識をアウトプットするために存在しています。

20症例以上のクイズにトライすることで、確実に歯内療法の診断スキルを向上できます。

申し込み締切日:2019年06月02日

歯内療法・読影診断テクニックアカデミー

セミナー詳細

初心者 上級者
少人数 大人数
スタッフ向き ドクター向き

吉岡先生が解説する歯内療法の診査診断技術は、基本的なものだけではありません。2歯根尖含有病変、フェネストレーション、垂直性歯根破折など、診断の難しい症例についても、その診査診断技術や治療の進め方などを解説します。

 

本来であれば理解が難しい分野になりますが、ご安心ください。吉岡先生は、長年、大学病院で学生や院生、研修医の教育に携わってきました。そのため、教えることに長けており、どれだけ難しい内容でも、シンプルにわかりやすく解説してくれます。

 

このセミナーで学べば、この先どれだけ難症例に遭遇しても、診査診断を間違えないスキルを確実に習得していただけます。

 

■キャンセルについて
セミナーの前日までにキャンセルのご連絡をいただければ、受講料の半額を7日以内にご返金いたします。ただし、上記の期限を超えてのキャンセルまたは無断キャンセルの場合は、返金に応じられません。あらかじめご了承ください。

 

■最少催行人数について
最少催行人数の3名に達しなかった場合には、開催が中止となる場合がございます。万が一、中止となる場合の連絡は開講日の約1週間前に行います。また、受講料は全額ご返金させて頂きます。ただし、中止に伴うご不便、旅費や宿泊費等の費用、その他の個人的損害について、弊社では責任を負い兼ねます。恐れ入りますが、予めご了承ください。

▼参加人数をお選びください

ドクター:

席が埋まり次第、受付終了 次回の開催予定は未定です
歯内療法・読影診断テクニックアカデミー
形態 講義
講師
吉岡 隆知 先生
日程 2019年06月09日(日) 10:00~16:00
日数 1日
内容 09:30 開場・受付開始
10:00 はじめに
10:30 歯内療法の診断とは?
    診査方法、主訴、歯髄診査
12:00 昼食 (こちらでご用意します )
13:00 根尖病変について
    2歯根尖含有病変、根管形態の出現率、歯根破折
15:00 読影実習・質疑応答
16:00 閉会
参加費 54,000円(税込)
会場
東京八重洲ホール 800会議室
定員 20名

講師プロフィール

吉岡 隆知 先生

吉岡デンタルオフィス 院長。
他院からの紹介がメインのため、クリニックの看板はだしていないが、それでも、毎日多くの根管治療患者が来院する。歯内療法で膨大な治療実績を持つ臨床家として活躍するだけではなく、歯内療法の研究、教育にも精力的に携わり、多くの受賞実績を持つ。

▼参加人数をお選びください

ドクター:

席が埋まり次第、受付終了 次回の開催予定は未定です

会場詳細

会場名
東京八重洲ホール 800会議室
住所
〒103-0027
東京都中央区日本橋 3-4-13 新第一ビル
電話
03-3201-3631
アクセス
JR東京駅 八重洲中央口 徒歩3分

主催

主催企業名
株式会社 プログレスアカデミー
住所
〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目11番4号 大阪駅前第4ビル923号-555
電話
0120-826-770

ページトップへ戻る